おすすめのウイルス対策ソフトについてまとめていきます。

おすすめウイルス対策ソフトメモ

トレンドマイクロ 未分類

ウイルスバスター クラウド(2013年版)をインストールしてみて

投稿日:

JUGEMテーマ:コンピュータ

※本記事は旧バージョンの情報となります。

 最新バージョンの記事は
 となります。
こんばんわ。
TOMOROHです。

今日は、トレンドマイクロから
・ウイルスバスター クラウドのリリース
・パスワードマネージャーの製品版リリース
・ウイルスバスター for androidの発表となかなかいろいろありました。

とりあえず、ウイルスバスター クラウドから感想を。

まず、現状についてですがウイルスバスター クラウドのベータ版を入れっぱなしでした。
過去の経験上、ベータ版の使用期限までに製品版がリリースされるので。

まず、今回の製品の新機能から。

URL マニュアルスキャン
 
これまでの、サーチエンジンのスキャン結果や、Webメール内のURLの安全性を色別に表示に加え、一般のWebページ内のリンクにマウスカーソルを重ねることで、リンクをクリックする前に安全性を評価・確認できるようになりました。

・Facebook プライバシー設定チェッカー

 Facebook のプライバシー設定内容を確認し、注意すべき設定内容を通知します。

・アプリケーションフィルタ
 お子さまに起動させたくないアプリケーションを、指定することが出来ます。Windowsの「ユーザアカウント」と連動し、特定のアカウントが指定されたアプリケーションを起動出来なくします。

http://safe.trendmicro.jp/products/vb/product.aspx
機能一覧 -トレンドマイクロより転記

だそうです。
まだ発売されていないWindows 8に対する新機能もありますが、手元にないので検証ができません。

では、ダウンロードから。

このあたりは、まあ、普通。
特に変化はありませんね。


ダウンロードが終わると展開。
ちなみにダウンロードしたファイルサイズは130MB(64bit Windows 7の場合)程度でした。


展開が終わると自動的にコンピュータのチェックへ。
しばらく待つと次の画面に。


今回私はウイルスバスター クラウドのベータ版が入っていましたので、
上記画面が表示されました。
旧バージョンは少し画面が違うんでしょうね。


ウイルスバスター 2012 クラウドがインストールされていた場合は、
上記画面が表示されるみたいです。


「はい」をこたえるとインストールの準備へ。
ということで、アンインストールが始まります。


アンインストールが終わると上記画面が。
今すぐ再起動をクリックすると再起動が始まりました。


再起動後自動的に上記画面が立ち上がりました。
今回びっくりしたのは、画面が完全に表示される前でありながら同画面が表示されたこと。
たまたまなのか、そういう仕様なのかは判断つきませんでした。
危険な状態が続くので無防備な状態を少しでも短くしようとするという内容だったらすごいなぁ。


インストールが始まった後使用許諾の画面が。
とりあえず、同意してインストールをクリックします。


毎回思うのですが、子供を肩車してパソコンを触るとか、リアルでやると結構きついと思うんですよね。寝転がっても苦しいと思いますし。


さて、しばらく待つとインストールが完了します。


Facebookのプライバシーチェッカーを使ってみた状態です。
問題のあるところについては、上記のようなメッセージが表示されます。
ただこれ、画像や友達の公開までは判断していないんじゃないだろうか?
正直そのへんも対応してあると良いのですが。
現時点でそこをあえて変更してまでテストする元気はありません。


設定の画面です。ちょっと背景を変えてみました。


SNS上のURLの安全性チェックです。
これは、Google+でテストしてみましたがちゃんと判定していますね。


今回の新機能といわれているマウスオーバーによるURLの安全性チェック。
少し時間がかかりますが、遅すぎるという気はしません。
ただ速いにこしたことはないかと。


メモリの使用量とプロセスです。
起動した時点ではそれほど使ってるという気はしませんが、パソコンを使うとそれなりにメモリを使うようです。


これは、ポップアップの情報。
相変わらず、標準はチェックが入ってます。
これは相変わらずかぁと思うばかり。


今回は64bit用に全体的に作り直してあるのか、多くのプロセスが64bitになっていました。
トレンドツールバーはC++2010 runtime(64bit)を利用して動いているようで、ベータ版テストのときは、64bit用がインストールされていると、正常に動作しませんでした。
もし、ツールバーが動かない人がいればそこは念のためチェックされてみては?と
いうところです。
※XPだとC++2008かな詳しいところは調べないとなぁ

さて、以下からがアンインストールの画面です。

ということで、アンインストールも特にきになるところはありませんでした。

で、未インストール状態とインストール済状態の比較です。

インストール
  起動キドウ時間ジカン メモリ使用シヨウリツ
回目カイメ 01:23.2 1.13GB
回目

-トレンドマイクロ, 未分類

Copyright© おすすめウイルス対策ソフトメモ , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.